勧誘の手口を知れば怖くない

エステサロンの無料体験コース(xn--hckxam3skb2662bhyzbpx9aemza.com/category2/kuchikomi17.html)や街中で声をかけられて行ったエステサロンで、強引な勧誘にあってしまった経験のある人は少なくないと思います。
強引かつ言葉巧みにエステの契約を結ばせたり、美容グッズを買わされたりしてしまう人も少なくないでしょう。
もちろん、全てのエステサロンがそうではないのですが、そういうエステサロンが多いのは事実ですので注意が必要です。

冷静に考えて、そのエステサロンの施術が自分に必要かつ適切な価格だと判断した場合のみ契約するようにしたいものです。
納得いかなかったり、不安に思うようであれば、契約してはいけません。
しかし、エステサロンのスタッフの強引さや押しの強さに負けてしまって、断ることができない人も多いでしょう。
ここでは、勧誘の手口を知り、上手な断り方を説明していきましょう。

エステサロンのスタッフに会った時のさりげない会話、この時からすでに勧誘が始まっていることに注意が必要です。
例えば、「今までにエステを受けた経験がありますか?」と聞かれることがあるでしょう。
そんな時には、話が膨らまないように「いいえ」と答えおきます。
エステの良さについて解説されても、軽く流しておきましょう。

また、「どんなお仕事をされているのですか?」と聞かれたら、OLなどと言わずに「専業主婦です」と答える方が無難です。
独身OLと答えると自由に使えるお金が多い人だと判断されてしまいますよ。
体験コースを受けた場合、1回でもかなりの効果が期待できます。
あまり効果が出ていないようなエステサロンは、切り捨てて大丈夫ですよ。

このブログ記事について

このページは、pjが2013年9月 3日 15:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「申し込み方法」です。

次のブログ記事は「鼻下の産毛」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。